« 何故か、そこにある… | トップページ | 弥生の空は… »

2007年3月19日 (月)

さくら、さくら…

Pict0149
MINOLTA AF100mmF2.8 Macro (I型) SS:1/2000 F4.5 ISO200 ±0EV JPG撮って出し
18日(日)は、お彼岸恒例の「お墓参りツアー」に行ってきました。で、何故かカメラとレンズ5本も持っていっているし…(^^;  で、たまたま見つけた桜。弥生の空と絡めて撮ってみました。

Pict0158
MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/2500 F2.8 ISO200 0.7EV JPG撮って出し
風が強くて、なかなかシャッターが切れません(言い訳(^^;)。ちょっとピン甘いです。

Pict0157
MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/3200 F3.5 ISO200 ±0EV JPG撮って出し
RAWを現像する時間がないので、今日はJPG撮って出しばかりです。(^^;ゞ

撮影場所は茨城県牛久。ギネス登録されている大仏のある「浄苑」です。ただ、咲いていたのはこの1本だけ(?)。あとは蕾も硬そうでした。で、大仏様とツーショット。
Pict0163
MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/500 F7.1 ISO200 0.7EV JPG撮って出し
RAW現像したものはマイフォトの方に…後日上げておきます。

ところで、ボクの記憶では「さくら、さくら、弥生の空は、見渡す限り」なんですが、「さくら、さくら、野山も里も、見渡す限り」という詞もあるみたいですね。あなたは、どっち派ですか?

疲れたので、寝ます。(^^;ゞ

|

« 何故か、そこにある… | トップページ | 弥生の空は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 何故か、そこにある… | トップページ | 弥生の空は… »