« 浜離宮恩賜庭園が正式名称です。 | トップページ | ちゅど~~~ん »

2007年4月12日 (木)

カマキリに苦戦中

2007/03/17の記事「何故か、そこにある」の「Ys ORIGIN」。ちまちまとプレイしています。
Yso001

ゲームシステムは前々作「Ys VI ナピシュティムの匣」と共通で、擬似3D見下ろし型アクションRPGゲームです。前作の「Ys フェルガナの誓い」を経て、多少の改善を施され、安定したシステムになっています。ま、慣れているとも言いますが…(^^;ゞ

で、「Ys」と言えばボス戦。主人公キャラの何十倍という大きさで攻めてきます。敵の弱点と行動パターン(アルゴリズム)を見切り、活路を見出して突破する…かなり達成感があります。(*^^*)

Yso001_1  Yso001_2
これは序盤に現れる「ベラガンダー」長い腕と炎が武器です。倒した後は派手な大爆発とご褒美のHPフル回復と先に進むための扉開放。

Yso003  Yso003_2
ムカデ型のボス、「ニグティルガー」。柱の周りをグルグル回りながら、弱点のトゲを破壊し、最後に頭をやっつけると、やっと退治完了。

と、まあこんな感じで、手に汗握って、楽しんでいるわけですが、今、目の前に現れた敵は…

Yso007
「残虐なる鎌・ピクティモス」。カマキリの怪物です。こ、こいつ…強い!

この「Ys ORIGIN」はストーリー的には一作目の「Ys」の前設定で、定番主人公の赤毛の剣士アドル君は登場しないのですが、出てくるボスは「Ys」と「Ys II」に登場していたボスのリメイクです。「ベラガンダー」は「Ys II」の最初に出てくるボスですし、「ニグティルガー」は「Ys」の2体目のボスです。他のボスたちも名前は良く知っている奴等で、懐かしさも半分。この「ピクティモス」は「Ys」の4番目の刺客で、当時PC-9801版で200回以上殺された(ゲームオーバーになった)猛者です。また、オマエかぁ~!!とか思いながら、まだ撃破していません。 (`・ω・´) マッテロヨ !

さて、無料の拡張プログラム・ディスクが届きました。これを入れると、「超EASYモード」と「ナイトメア(激ムズ)モード」が選べ、噂によると、赤毛の剣士をキャラとして使えるらしいです。(ただし、ゲーム本編ではなく、ボス戦等だけ?)  まだ開封していません。ゲーム・クリアしないと開けられないですよ~。(^^;;;; イジデ  睡眠不足が続きます。

ここにデモムービーがありますので、(ゲーム嫌いな方も)是非一度ご覧ください。ファルコムのゲームはストーリー、アクション、そして音楽が三位一体で秀逸です。(^^)

|

« 浜離宮恩賜庭園が正式名称です。 | トップページ | ちゅど~~~ん »

コメント

ええ。
カマキリ、ユーゴ使ったときは瞬殺でしたよ!w

投稿: きりゅ。 | 2007年4月13日 (金) 11:08

しゅ、瞬殺ですかぁ…(^◇^;
ボクはレベル39で突っ込んで瞬殺されましたよ。(^ε^;ゞ

投稿: みんち | 2007年4月13日 (金) 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浜離宮恩賜庭園が正式名称です。 | トップページ | ちゅど~~~ん »