« ちょっと離れた公園巡り 3 Vario-Sonnar編2 | トップページ | 公園巡りの終点は… »

2007年6月22日 (金)

復刻パン

流行モノ…かどうか、わからないですが、こんなものを食べました。

Pict0005raw2880800 Pict0006raw2880800_1
左右とも:α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-5.6 DC 28mm SS:1/60 F8 ISO200 SilkyPix3.0 リサイズ
昭和30年代に売っていたそうです。自分的には、まったく記憶にありません。(^◇^;ゞ  中身はと言うと…

Pict0007raw2880800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-5.6 DC 28mm SS:1/60 F8 ISO200 SilkyPix3.0 リサイズ
こんな感じです。パッケージ裏の説明では、「空飛ぶ円盤をイメージして、丸く成形した、甘くてやわらかい生地にマーガリンを塗り、粉糖をトッピングした」とあります。

Pict0009raw7580
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-5.6 DC 75mm SS:1/125 F8 ISO200 SilkyPix3.0
さくっと割って食べてみました。ふわふわ生地にマーガリンと粉砂糖が合います。ちょっと口の中がパフパフしますが、素朴な味でした。リアルタイムで食べたことがあれば、「懐かしい」味なのかもしれませんが、当時食べてなかったので、あまり思い入れはないですね。

昔、子供のころ、ロシアパンというのを食べた記憶があります。一人前には大きいパンで、表面に砂糖がコッテリついていました。ネットで検索すると、ヤマザキで現在も売っている…というか、新たに今年発売された…みたいです。昔の、あの味なのかなぁ…。そっちも食べてみたい気がします。(^^)

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« ちょっと離れた公園巡り 3 Vario-Sonnar編2 | トップページ | 公園巡りの終点は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょっと離れた公園巡り 3 Vario-Sonnar編2 | トップページ | 公園巡りの終点は… »