« 秋の芝公園(2) 50/1.7編 | トップページ | 秋の芝公園(4) Fish-eye編 2 »

2007年11月23日 (金)

秋の芝公園(3) 100マクロ編

昨日(22日)は、思いがけず休みが取れ、連休になりました。で、品川のサービスステーションで、α700のフォーカシング・スクリーンを交換してきました。

-1-
20071122
事前にサービス・ステーションに電話を入れ、即日交換可能かどうかを確認してから行きました。待ち時間は30分ちょっと。その間は備え付けのカタログ(αやら、PCMレコーダやら、ハンディカムやら)を見ていました。換装したのはM型+L型スクリーンです。ノーマルのスクリーンでは、まったくMFしていないのですが、デフォルトでM型と思っていましたから。水平出しが不得手なので、ついでにL型も…(^^;ゞ  STFやマクロを使うのが楽しみです。

そして、今日(23日)は、家族を連れて箱根に行く予定です。日帰りですが、久しぶりの電車旅行。小田急ロマンスカーも数十年ぶりです。

さて、記事は11月19日の芝公園~増上寺で撮った写真。今回はミノルタの100mmマクロで撮ったものを。

-2-
Dsc0010010032200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/2500 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
芝公園の植え込みに咲いていた花。小型のシクラメンという感じでした。

-3-
Dsc0010210045200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/1000 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
パンジーです。春の花…という感覚があるのですが、秋頃から植えられていることもしばしばだそうです。

-4-
Dsc0010410045200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/1600 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
こちらはビオラでしょうか。パンジーより一回り小ぶりです。

-5-
Dsc0009710032200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/2000 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
名札に「プリムラ・ジュリアン」と書いてありました。花期は春みたいですが、12月ぐらいから咲くみたいで、半耐寒性とありました。西洋桜草の園芸品種だそうです。なかなか綺麗な固体が見つからなくて…(^^;ゞ

-6-
Dsc0009910032200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/1600 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
紫のパンジー。綺麗に咲いていました。ちょっと風が吹くと、花びらがひっくり返るほど揺れて、なかなか撮れません。(^^;

-7-
Dsc0009810032200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/2500 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
こんな感じで咲いてい(植えてあり)ました。アングルファインダーを持参しなかったので、結構キツイ体勢でした。(^^;ゞ

-8-
Dsc0010510045200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/200 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
おまけ。芝公園にある、「平和の灯」。以下プレートより。

  この「平和の灯(ひ)」は港区が昭和60年8月15日「平和都市宣言」を行ってから20周年を記念したものです。
  ここに灯された「火」は、広島市の「へいわの灯(ともしび)」、福岡県星野村の「平和の火」、長崎市の「誓いの火」を合わせました。
  この灯(ひ)を通じて、戦争の惨禍と平和の尊さを後世に伝えてまいります。
平成17年8月15日    港区

では、箱根に行ってきます。(^^)/

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

|

« 秋の芝公園(2) 50/1.7編 | トップページ | 秋の芝公園(4) Fish-eye編 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の芝公園(2) 50/1.7編 | トップページ | 秋の芝公園(4) Fish-eye編 2 »