« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

日帰り箱根旅行(4) ガラスの森美術館編2

昨日の東京地方は、あいにくの曇天。仕事なので、いいんですけど、どんどん寒くなってきます。

さて、11月23日の日帰り箱根旅行。第4回目は「箱根ガラスの森美術館」の館内で撮ったものを。機材は全て、α700+ソニー・バリオ・ゾナーです。ノーストロボ、手持ち撮影にて。

-1-
Dsc001672640800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 26mm SS:1/80 F4 ISO800 SilkyPix3.0
美術館内の壁。試し撮りのつもりで撮りました。ISO800は、充分に使えます。

-2-
Dsc001682240800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 22mm SS:1/13 F4 ISO800 SilkyPix3.0
室内はほんのり暗く。照明がガラスの工芸品を照らしていました。このシャッタースピードで取れるのはSSS(手ぶれ補正)のお陰だと思います。よく見ると、正面に自分が写っています。(^^;ゞ

-3-
Dsc001691635800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 16mm SS:1/13 F3.5 ISO800 SilkyPix3.0
広間にあったオブジェ。真ん中の球体が乗っているテーブルには水がはってあります。
α-7Dやα甘Dの時は、ISO800なんて使う気にもなりませんでした。今回のα700で、やっと実用レベルになったかな…と。多少ノイズが出ますが、RAWからの現在段階でノイズ除去を施しています。

-4-
Dsc001703545800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 35mm SS:1/10 F4.5 ISO800 SilkyPix3.0
球体に寄ってみました。ズームレンズって、便利ですね。(^^;  中に更に球体があり、その中に模様がありました。

-5-
Dsc001714056800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 40mm SS:1/80 F5.6 ISO800 SilkyPix3.0
明るい照明に浮き出ていた燭台?…祭壇?明るかったので、多少絞れました。実物はそんなに(どんなに?)大きくないです。

-6-
Dsc001723056800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 30mm SS:1/30 F5.6 ISO800 SilkyPix3.0
こっちは「キャンドル・スタンド」だから、燭台ですね。イルカ…というより、鯱?(^^;

-7-
Dsc002095080800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 50mm SS:1/80 F8 ISO800 SilkyPix3.0
こちらは、別棟にあったオブジェ。幾何学的で先鋭的です。現代ガラス美術館という棟にありました。

-8-
Dsc001421871200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 18mm SS:1/80 F7.1 ISO200 SilkyPix3.0
ベランダにあった、葡萄の木のスタンド。照明が淡く照らして、綺麗でした。

今回は、娘とカミさんが「体験工房」でガラスのアクセサリーを作っている間に館内をまわってきました。ボクに写真を撮る時間をくれたわけです。そして、二人は、手作りアクセサリーをゲットしたわけです。どちらにとっても良い作戦。(^^)

ところで、この美術館内、撮影して良かったのかな…(^^;ゞォィ ナニモ イワレナカッタケド…

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0)

2007年11月29日 (木)

秋の昭和記念公園(2) AF28/2.8編

11月25日の昭和記念公園。今回はミノルタのAF28mm F2.8で撮ったものを。

-1-
Dsc003072863200800
α700 + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/500 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
日本庭園の外で。赤、オレンジ、緑が青空に映えていました。
今回、α700にとって、2回目の実践投入だったのですが、どうも、今回は露出オーバーなものが多いです。前回は、気にならなかったのに…。なんで?考えられるところは、(1)DRO(Dレンジ・オプティマイザー)の設定、(2)α700自身の露出オーバー傾向、(3)ISO設定のミス…などですが、どれも確信がないです。(^^;ゞ

-2-
Dsc003102856200800
α700 + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/500 F5.6 ISO200 SilkyPix3.0
日本庭園の中にて。池や橋…紅葉には、やはりこういうサブアイテムが必要ですね。
RAWから現像する限り、JPGの露出オーバーはそれほど気になりません。中には、白飛びしているものもありましたが、これはどうにも…。(^^;ゞ

-3-
Dsc003142880100800
α700 + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/50 F4 ISO100 SilkyPix3.0
これも定番です。泡がちょっと邪魔?

-4-
Dsc003092832200800
α700 + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/160 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
山茶花。手前の花がちょっと邪魔?

-5-
Dsc003152880100800
α700 + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/100 F8 ISO100 SilkyPix3.0
ちょっと低感度(ISO100)にしてみました。ISO200との差はそれほど感じられませんでした。実際は、JPGがかなり白っぽかったのですが、RAWではこんな感じです。だったら、やっぱ基本はISO200かな…と。

-6-
Dsc003082832200800
α700 + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/320 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
おまけ。日本庭園の入口付近にいたネコ。人馴れしているのか、あまり警戒心がない様子でした。28mmで撮っていますから、結構近いです。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月28日 (水)

日帰り箱根旅行(3) ガラスの森美術館編1

11月23日の日帰り箱根旅行。第3回の今回は「箱根ガラスの森美術館」で撮ったものを。機材はα700+バリオ・ゾナー16-80mmです。

-1-
Dsc001444571200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 45mm SS:1/640 F7.1 ISO200 SilkyPix3.0
美術館内にあるガラスの木の大木。実際にはもっとキラキラしていました。

-2-
Dsc001481650200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 16mm SS:1/400 F5 ISO200 SilkyPix3.0
池に浮かぶ白いガラスのオブジェと舟。船の中にもガラス細工がありました。

-3-
Dsc001494045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 40mm SS:1/60 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
クリスマスに向けて、ポインセチアとリースで彩りを添えていました。

-4-
Dsc001884514800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 45mm SS:1/250 F14 ISO800 SilkyPix3.0
裏(奥)の林にも自然の木々とガラスの木が一杯ありました。ところで、この写真は美術館の建物から出てきて撮ったのですが、うっかり、ISO800のまま撮っています。気づいたのはずいぶん経ってから…。大失敗です。(^^;ゞ

-5-
Dsc002055063800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 50mm SS:1/500 F6.3 ISO800 SilkyPix3.0
水車をバックにポインセチア。これもISO800…(´・ω・`)

-6-
Dsc002061663800800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 16mm SS:1/2000 F6.3 ISO800 SilkyPix3.0
中庭の景色。「HOT CHOCOLATE」の看板にそそられましたが、時間の関係でパス。

-7-
Dsc002185020200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mmF3.5-4.5ZA 50mm SS:1/60 F20 ISO200 SilkyPix3.0
絞って、シャッタースピードを遅くしてみました。少しキラキラになりましたか…。
第4回は、ガラスの美術館、館内で撮った写真をアップします。  …つづく

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月27日 (火)

秋の昭和記念公園(1) AF50/1.4編1

昨夜、PCのキーボードに飲みかけのミルクティーをこぼしてしまいました。(^^;
キーボードに甘い液体をこぼすと、イチコロです。暴走を始め、エクセルのファイルを無限に開き始めました…。(^^; ォィ!

朝一で、近所のPC-DEPOに行き、997円のキーボードを買ってきて、無事復活。ノートPCだとメーカー修理でン万円です。(^^;  デスクトップ機で良かった。(キーボードは消耗品と考えています。ヘタなカバーより安いし…)

さて、日帰り箱根旅行と並行で11月25日に行ってきた昭和記念公園の写真を上げていきます。紅葉がメインなので、似たり寄ったりになりそうですが…(^^;ゞ

今回、初めてLOWEPROのネイチャートレッカーAWIIに機材を詰めて出かけました。詰め込んだカメラとレンズは、α700+縦グリ、AF16mmFish-eye、AF28mm F2.8、AF50mm F1.4、AF85mm F1.4G、AF100mm F2.8Macro、135mm STF、Tamron AF200-400、α甘D+SIGMA 18-200mm。デジカメ本体が2台と交換レンズ8本。必要充分です。(^^)

-1-
Dsc003005080200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/320 F8 ISO200 SilkyPix3.0
ちょっとVividに仕上げました。昭和記念公園は紅葉の見頃だと思います。今回は日本庭園を目的地にしていましたので、いつもの立川口ではなく、砂川口に車を停めて歩きました。

-2-
Dsc003015090200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/400 F9 ISO200 SilkyPix3.0
この辺は、コスモスを植えてあった場所らしいです。コスモスの時期に来ていないので、よくわかりませんが…。砂川口~こもれびの里に至る道で。

-3-
Dsc003025090200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/500 F9 ISO200 SilkyPix3.0
収穫祭のようなものをやっていました。カミさんの実家がバリバリの農家なので、娘はこの手のものに慣れています。よって、パスして目的地に向かいます。

-4-
Dsc003035022200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/250 F2.2 ISO200 SilkyPix3.0
道すがら、咲いていた山茶花。ちょっと飽和気味。α700はどちらかと言うとオーバー気味に出るみたいです。コレはcRAWからの現像ですが。

-5-
Dsc003065080200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix3.0
日本庭園に到着しました。いきなり、イイ感じで色づいています。(^^)
この門(東門)は普段は閉まっているのですが、紅葉の見頃時期ということで、特別に開門しているのだそうです。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月26日 (月)

日帰り箱根旅行(2) 箱根湯本~強羅編

11月25日(日)は、紅葉狩り第2弾として、昭和記念公園に行ってきました。日本庭園を中心にα700+縦グリを使い倒してきました。(^^)  ただ、JPG撮って出しを家で見てみると、ちょっと白っぽい…。一昨日はそうでもなかったのに…。DROの設定を変えたせいかな…。
まだ、23日の箱根写真も現像が終わっていないのですが、そちらも追々…(^^;ゞ

さて、記事は11月23日の日帰り箱根旅行の方で。2回目は箱根湯本~強羅と箱根ガラスの森美術館で撮ったものを。使用機材はα700+バリオ・ゾナー16-80mmです。

-1-
Dsc001237045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 70mm SS:1/100 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
箱根登山鉄道の車窓から。橋を入れたくて、乗客の頭が…(^^;

-2-
Dsc001262480200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 24mm SS:1/160 F8 ISO200 SilkyPix3.0
強羅に到着。乗ってきた車両を。ド逆光で、バリオ・ゾナーでもこんな感じです。

-3-
Dsc001362640200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 26mm SS:1/1000 F4 ISO200 SilkyPix3.0
強羅からタクシーで20分ほど。箱根ガラスの森美術館に到着しました。予定どおり9時半過ぎです。ここはガラス細工の体験ができる美術館で、庭園にはガラスの木があります。入口にも小ぶりのガラスの木がありました。

-4-
Dsc001282680200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 26mm SS:1/320 F8 ISO200 SilkyPix3.0
ガラスの木はこんな感じで、人工物です。太陽の光や照明に当たって、キラキラと輝きます。写真にするとキラキラ感があまりでません…残念。(^^;

-5-
Dsc001298045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/1000 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
美術館入口にて。赤く染まった葉がちらちらと舞い落ちていました。これも、ヤラセでなく、自然に落ちていたものです。

-6-
Dsc001308045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/500 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
風船…ではなく、これもガラスです。風船のように木くっついています。紅葉は綺麗でしたが、青空は今一つ。(´・ω・`)

-7-
Dsc001374045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 40mm SS:1/1600 F4 ISO200 SilkyPix3.0
ガラスの木はこんな感じです。イルミネーションではないので、電源コードはありません。針金の先にガラスがくっついています。あんまり近づいて見るものではないか…。(^^;ゞ

さて、いよいよ中に入ります。  …つづく

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0)

2007年11月25日 (日)

日帰り箱根旅行(1) 新宿~箱根湯本編

11月23日(金)。3週間ぶりの休暇は、以前から計画を立てていた箱根へ紅葉狩りに出かけました。

朝5時に起きて、朝風呂(これはボクの日課です(^^;ゞ)、その後支度をして、5:50頃家を出ました。外は真っ暗…少し明るくなってきたかな…。タクシーを拾って、JR目黒駅へ。山手線で新宿駅に。6:15には到着してしまいました。電車は7:00発の「はこね1号」。朝ご飯に駅弁を…と思っていたのですが、店が開いていない…(^^;。6:30開店がほとんどみたいです。
6:30を待って、サンドイッチやらおにぎりやら、散らし寿司を買って、小田急のホームへ。まだ電車は入線していないので、構内にある喫茶でお茶をして待ちました。

-1-
Dsc001152440200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 24mm SS:1/30 F4 ISO200 SilkyPix3.0
やっと入線してきた小田急ロマンスカー。1991年デビューの20000形、RSE。朝一のロマンスカーはこの車両でした。娘曰く、「新幹線みたい」。
ボクが鉄道に興味を持っていた時代は7000形(LSE)の時代。赤い車両でした。

-2-
Dsc001173556200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 35mm SS:1/1250 F5.6 ISO200 SilkyPix3.0
車内から。雲をくぐって、朝日が射してきました。晴れていますが、雲が多めです。

-3-
Dsc001183571200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 35mm SS:1/40 F7.1 ISO200 SilkyPix3.0
停車した駅で。モニターの目の前にあったので。車内の蛍光灯が写りこんでしまいました。昔はモノクロだったけど…>モニター

-4-
Dsc001207045400800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 70mm SS:1/5 F4.5 ISO400 SilkyPix3.0
窓の景色を見る娘の横顔。手ぶれ補正(SSS)のおかげです。この後は眠ってしまいました…。(^^; ボクモ…

-5-
Dsc001224545200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 45mm SS:1/40 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
あっと言う間に箱根湯本に。箱根登山鉄道に乗り換えです。結構寒いです。しかし、ここから人の波が…。箱根登山鉄道は結構混んでいました。…つづく

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0)

2007年11月24日 (土)

秋の芝公園(4) Fish-eye編 2

昨日(23日)は、箱根に朝一(家を出たのは午前6時前)で出かけました。
天気は晴れの予報でしたが、まあ、晴れてましたけど、雲が多かったです。ガラスの森美術館やら、箱根美術館、大涌谷、ユネッサンと、ハードな日程をこなしてきました。(^^;
α700メインで、サブにα-7D、カミさんがα甘D、娘がコンデジのX50とカメラ4台体制…(^^;
現像やら整理やらで、その写真は明日以降ということで。

今回は11月19日の芝公園~増上寺で撮った写真の残りを。レンズはミノルタの魚眼レンズ、AF FISH-EYE 16mm F2.8です。

-1-
Dsc000771680200800
α700 + MINLOTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix3.0
50/1.7でも撮った薔薇とのコラボ。ザ・プリンス・パークタワー東京と東京タワーのサンドイッチで。

-2-
Dsc000831663200800
α700 + MINLOTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/800 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
増上寺から、イチョウと東京タワー。青い空に映えます。

-3-
Dsc000891680200800
α700 + MINLOTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix3.0
増上寺の大殿(左)と安国殿(右)の間から東京タワーを出してみました。更に右の建物は東京プリンスホテルだと思います。

-4-
Dsc000901680200800
α700 + MINLOTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix3.0
増上寺の大殿と東京タワーを縦位置で。この日は縦位置グリップを持っていきませんでした。理由は、カメラバッグ(Loweproのオフトレール1)に入らないから。(^^;

-5-
Dsc000911690200800
α700 + MINLOTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/1000 F9 ISO200 SilkyPix3.0
ド逆光にて。こちらはcRAWからの現像ですが、JPG撮って出しでも遜色ないぐらいに撮れていました。DROのおかげでしょうか。

さて、縦グリ付のα700がエツミのトゥルーリータウンザックSにも入らなそうなので、バッグを物色していたのですが、先日、魔が差してポチッてしまいました。

-6-
Dsc001102832200
α700 + SIGMA High Speed Wide Aspherical  28mm F1.8 SS:1/60 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
Lowepro ネイチャートレッカーAW IIです。内寸の奥行きが150mm以上のものを探していて、これにたどり着きました。しかし、思っていた以上にデカイです。(^^;

-7-

Dsc001122822200
α700 + SIGMA High Speed Wide Aspherical  28mm F1.8 SS:1/60 F2.2 ISO200 SilkyPix3.0
エツミのトゥルーリータウンザックSと並べてみました。一回り、いや二回りは大きいです。何より、奥行き(厚み)が2倍以上あります。

-8-
Pict01191835200
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 18mm SS:1/60秒 F3.5 ISO200 SilkyPix3.0
試しに入れてみました。…入る、入る。α700+縦グリ+Vario-Sonnar、α-7D+APOTELE80-200mmF2.8、AF16mmFISH-EYE、AF50mmF1.4、AF85mmF1.4G、AF100mmMacro、135mmSTF、AF75-300mmF4.5-5.6、予備バッテリ、アングルファインダー、リモートスイッチ…。 カメラ2台レンズ8本、その他小物という感じでした。これでも、まだ余裕があります。これに外側に衣服などの収納スペースがあります。外にスリップロックシステムのレンズケース付けると、レンズ10本以上持っていけます。(^^;

かなり気合の入った撮影向きです。(^^;ゞ

今回の箱根に…と思っていましたが、あまりに重装備なので、エツミにしました。電車移動だし…。車で気合を入れて撮りに行く時に使おうと思います。(^^;

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

| | コメント (0)

2007年11月23日 (金)

秋の芝公園(3) 100マクロ編

昨日(22日)は、思いがけず休みが取れ、連休になりました。で、品川のサービスステーションで、α700のフォーカシング・スクリーンを交換してきました。

-1-
20071122
事前にサービス・ステーションに電話を入れ、即日交換可能かどうかを確認してから行きました。待ち時間は30分ちょっと。その間は備え付けのカタログ(αやら、PCMレコーダやら、ハンディカムやら)を見ていました。換装したのはM型+L型スクリーンです。ノーマルのスクリーンでは、まったくMFしていないのですが、デフォルトでM型と思っていましたから。水平出しが不得手なので、ついでにL型も…(^^;ゞ  STFやマクロを使うのが楽しみです。

そして、今日(23日)は、家族を連れて箱根に行く予定です。日帰りですが、久しぶりの電車旅行。小田急ロマンスカーも数十年ぶりです。

さて、記事は11月19日の芝公園~増上寺で撮った写真。今回はミノルタの100mmマクロで撮ったものを。

-2-
Dsc0010010032200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/2500 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
芝公園の植え込みに咲いていた花。小型のシクラメンという感じでした。

-3-
Dsc0010210045200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/1000 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
パンジーです。春の花…という感覚があるのですが、秋頃から植えられていることもしばしばだそうです。

-4-
Dsc0010410045200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/1600 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
こちらはビオラでしょうか。パンジーより一回り小ぶりです。

-5-
Dsc0009710032200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/2000 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
名札に「プリムラ・ジュリアン」と書いてありました。花期は春みたいですが、12月ぐらいから咲くみたいで、半耐寒性とありました。西洋桜草の園芸品種だそうです。なかなか綺麗な固体が見つからなくて…(^^;ゞ

-6-
Dsc0009910032200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/1600 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
紫のパンジー。綺麗に咲いていました。ちょっと風が吹くと、花びらがひっくり返るほど揺れて、なかなか撮れません。(^^;

-7-
Dsc0009810032200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/2500 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
こんな感じで咲いてい(植えてあり)ました。アングルファインダーを持参しなかったので、結構キツイ体勢でした。(^^;ゞ

-8-
Dsc0010510045200800
α700 + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/200 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
おまけ。芝公園にある、「平和の灯」。以下プレートより。

  この「平和の灯(ひ)」は港区が昭和60年8月15日「平和都市宣言」を行ってから20周年を記念したものです。
  ここに灯された「火」は、広島市の「へいわの灯(ともしび)」、福岡県星野村の「平和の火」、長崎市の「誓いの火」を合わせました。
  この灯(ひ)を通じて、戦争の惨禍と平和の尊さを後世に伝えてまいります。
平成17年8月15日    港区

では、箱根に行ってきます。(^^)/

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月22日 (木)

秋の芝公園(2) 50/1.7編

さあ、もうすぐ休みが来ます。(^^)

記事の方は11月19日に撮った、芝公園~増上寺の写真です。今回は、SONYのα700にミノルタのAF50mm F1.7 Newを付けて撮ったものを。

-1-
Dsc000715035200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.7 New SS:1/2500 F3.5 ISO200 SilkyPix3.0
木々の合間から見える東京タワー。鉄塔の代表として、好きな対象です。(^^)

-2-
Dsc000745080200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.7 New SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix3.0
芝公園に咲いていた薔薇に入ってもらいました。東京タワーはボケの中で。なかなか素直なボケかと。

-3-
Dsc000755028200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.7 New SS:1/400 F2.8 ISO200 SilkyPix3.0
お馴染みのマリーゴールド。50/1.7は軽くてシャープな写りをします。50/1.4(I型)もそうですが、残念なのは「内蔵フード」。バヨネット式の外付けにして欲しかった。

-4-
Dsc000855080200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.7 New SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix3.0
増上寺の大殿と秋色の木々。昼間でも東京タワー第1展望室の「TOKYO」の文字が見えるのを初めて知りました。

-5-
Dsc000865080200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.7 New SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix3.0
赤・黄・緑・青・白…ちょっと欲張りすぎ?

-6-
Dsc000875080200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.7 New SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix3.0
真っ赤なモミジはなかったですが、都心で少し秋を感じられました。

-7-
Dsc000955032200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.7 New SS:1/2500 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
照明に青空が写って、イイ感じでした。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0)

2007年11月21日 (水)

11月の庭園美術館(8) 200マクロ編2

11月19日に撮った写真は、まだあるのですが、先にこちらをを。
11月の東京都庭園美術館。今回はミノルタのアポテレマクロ200マクロで撮ったものを。

-1-
Pict0113raw20045800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/250 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
11月の薔薇シリーズ。マクロらしく…と、ついついアップになってしまいます。(^^;ゞ

-2-
Pict0119raw20045800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/400 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
シベの見える種類のバラでしょうか。やっぱし、バラにはあまりシベが似合わない?

-3-
Pict0122raw20045800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/50 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
小葉のランタナ(多分…(^^;)のアップです。

-4-
Pict0126raw20063800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/50 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
これも花の名前がわかりません。(^^;ゞ ネームプレート、欲しいなぁ…。
追記:フサフジウツギ(房藤空木)みたいです。別名はブッドレアだそうです。

-5-
Pict0127raw20063800
α-7D
+ MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/125 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
秋明菊。暗くて、内蔵ストロボを焚いたので、ノッペリしてしまいました。(^^;ゞ

今回で、11月の薔薇、東京都庭園美術館シリーズは終了です。お付き合いいただきまして、ありがとうございました。(_o_)

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月20日 (火)

秋の芝公園(1) Fish-eye編 1

11月19日(月)。午前中に時間を作って、芝公園~増上寺を撮ってきました。青い空の下で、α700の初陣です。今回は、ミノルタのAF FISH-EYE 16mm F2.8で撮ったものを。

-1-
Dsc000761680200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix3.0
芝公園の広場からの景観です。東京タワー付近には高いビルがないのですが(電波塔だから、当たり前ですが…)、魚眼レンズで撮ると、更に広い感じがします。ビル(ザ・プリンス・パークタワー東京)と東京タワーがにょろっと首を曲げているのがイイです。(^^)

-2-
Dsc000791680200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/400 F8 ISO200 SilkyPix3.0
こちらも芝公園。赤く染まってきているのは、サルスベリ(百日紅)の木です。長く咲いていたサルスベリも、もう秋色。

-3-
Dsc000801663200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/250 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
仁王像のある門。増上寺の説明には出てこないのですが…何?
ここをずっと(左手へ)行くとザ・プリンス・パークタワー東京に行けます。
ホントは東京タワーが背後にあるのですが、見事に隠れました。

-4-
Dsc000821663200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/1000 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
「背比べ」というタイトルで。東京タワーの前の建物が増上寺です。
ちょっと雲が多めに…。

-5-
Dsc000881680200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/320 F8 ISO200 SilkyPix3.0
増上寺、大殿と東京タワーのコラボ。もうちょっと近づきたかったですが、東京タワーが隠れてしまうので…。(^^;ゞ
この、ぐにょっと曲がった感じが、クセになっています。(^◇^;ゞ

α700、軽快に写せます。まだ総ショット数は100枚程度ですが、縦グリなしだとα-7Dより軽く感じますし、シャッターが軽快(音も操作性も)で、楽しくなります。(α甘Dからα-7Dに変えた時も、シャッター音の違いに驚きましたが…)

cRAW+JPGで撮って、SilkyPixで現像していますが、JPGのDRO(Dレンジ・オプチマイザー)設定は、こまめに変えながら撮っています。まだ、ベストポジションを見つけられていない…ということですけど…。(^^;ゞ

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0)

2007年11月19日 (月)

11月の庭園美術館(7) 50mm編2

何とか体調は戻りました。(^^;ゞ  でも、仕事モードはもう暫く続きます。

さて、11月の東京都庭園美術館。今回はミノルタのAF50mm F1.4 (I型)で撮ったものを。

-1-
Pict0100raw5025800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/640 F2.5 ISO200 SilkyPix3.0
11月の薔薇シリーズ。似たような構図で、ホント、技が無いんですが…。(^^;ゞ  でも綺麗かなって。

-2-
Pict0102raw5040800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/300 F4 ISO200 SilkyPix3.0
こちらは、直射日光でも白飛びしませんでした。(^^)

-3-
Pict0133raw5025800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/80 F2.5 ISO200 SilkyPix3.0
花の名前がわかりませんが、沢山咲いていました。以前も撮った記憶があったり、なかったり…。
追記:フサフジウツギ(房藤空木)らしいです。

-4-
Pict0134raw5045800
α-7D
+ MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/60 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
ランタナのような花ですが、ちょっと違う?コバノランタナ(小葉のランタナ)かもしれません。

-5-
Pict0136raw5045800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/125 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
色違い。白もありました。

-6-
Pict0150raw5045800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/60 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
東京都庭園美術館を出て。色づき始めた木々とビル。11月3日現在です。

-7-
Pict0152raw5063800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/13 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
秋らしくなってきました。(^^)

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月18日 (日)

11月の庭園美術館(6) 85G編2

一昨日は、体調絶不調でした。何とか持ち直していますが、キツイなぁ…(^^;  今日も仕事だし…。

さて、11月3日の東京都庭園美術館。6回目はミノルタの85Gで撮ったものを。そろそろストックが…。

-1-
Pict0086raw8532800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/160 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
11月の薔薇シリーズ。下のほうが、何かぼわっとしているのは、何故だろう…。(^^; ヨク オボエテイナイ…
同じ個体を3本の単焦点レンズで撮りました。この85G版と、STF版、そして50mm版です。焦点距離の違うレンズですが、写り方の違いがわかれば…と。

-2-
Pict0072raw8532800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/640 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
黄色と緑、黒と水色…。色が多すぎるかもしれませんが、青くて丸い光源が◎です。

-3-
Pict0084raw8532800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/640 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
黄色が開きすぎて、しべが見えています。そういう種類なのかもしれませんが、何となく、バラにしべは似合わない…と勝手に決めています。>σ(^^;

-4-
Pict0076raw8556800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/640 F5.6 ISO200 SilkyPix3.0
得意(?)のアングルファインダーで、空をバックに。ちょっと雲多め…。

-5-
Pict0079raw8556800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/640 F5.6 ISO200 SilkyPix3.0
黄色も。もっとスカッと晴れてほしかった。(^^;

-6-
Pict0078raw8556800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/500 F5.6 ISO200 SilkyPix3.0
最後に赤。緑や黒をバックに鮮やかな色も良いのですが、青空とのコラボも捨てがたいです。もうちょっと明るくできたら…と思いますが、アンダー気味なのは、仕方ないところでしょうか。α700で撮ったとき、どうなるかが楽しみだったりします。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月17日 (土)

11月の庭園美術館(5) 200マクロ編1

11月3日の東京都庭園美術館。5回目はミノルタの200mmマクロで撮ったものを。

-1-
Pict0114raw20045800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/200 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
11月の薔薇シリーズ。前回の記事の最後に撮った個体に寄ってみました。

-2-
Pict0116raw20063800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/80 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
今回のお気に入りピンクにも寄って。花びらの重なり具合と質感がイイです。

-3-
Pict0117raw20045800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/100 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
もう、どっかの百貨店の包装紙にしても良い…と思える、典型的な形だと思ったのですが、どうでしょう。

-4-
Pict0118raw20045800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/400 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
黄色は虚空を見上げるアングルで。

-5-
Pict0120raw20045800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/100 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
これだけだと何の蕾かわかりませんが、バラの蕾です。(^^;

-6-
Pict0121raw20045800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/60 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
No.3とは違いますが、これもバラらしいです。もうちょっと構図に工夫が必要です、ハイ。(^^;ゞ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月16日 (金)

11月の庭園美術館(4) STF編

次の休みまで、あと1週間!…がんがれ>σ(^^;

さて、11月3日の東京都庭園美術館。4回目はソニーの135mmSTFで撮ったものを。

-1-
Pict0088raw13545800
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) SS:1/50 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
11月の薔薇シリーズ。赤いバラの一輪挿しです。ピント面からアウトフォーカスへのボケ具合がSTFです。

-2-
Pict0089raw13545800
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) SS:1/200 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
バックに黄色いバラと木漏れ日をあしらってみました。

-3-
Pict0090raw13545800
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) SS:1/1000 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
こちらは黄色のピンクの縁取り。バックはピンクのバラを1本。

-4-
Pict0094raw13545800
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) SS:1/125 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
黄色いバラは、ちょっと開き気味。奥の方が良かったか…。(^^;

-5-
Pict0095raw13545800
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) SS:1/125 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
バラはこのぐらい(の開き方)の方が好きです。

-6-
Pict0096raw13545800
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) SS:1/160 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
形的には、ちょっと…なんですが、色合いは良かったかと。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月15日 (木)

11月の庭園美術館(3) 50mm編1

いい天気が続いています。>東京地方
明日までは…らしいですが…。(^^;

さて、11月3日の東京都庭園美術館を再開します。3回目はミノルタのAF50mm F1.4 (I型)で撮ったものを。

-1-
Pict0098raw5032800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/250 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
11月の薔薇シリーズ。ここのバラは数が多くないので、被写体が限られます。結果、同じ被写体を違うレンズで撮っていることが多いです。

-2-
Pict0099raw5032800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/250 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
今回、持って行ったレンズは、(1)AF28mm F2.8、(2)AF50mm F1.4、(3)AF85mm F1.4G、(4)135mm F2.8(T4.5)STF、(5)AF APOTELE MACRO200mm F4Gの単焦点5本。これをエツミのトゥルーリータウンザックSに詰めて移動しています。画角とそれぞれのレンズの特性の違いが出れば…と、意識的に同じ被写体を撮っていたりします。個体の数が少なかった…と、いうこともありますが…。(^^;ゞ

-3-
Pict0101raw5040800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/300 F4 ISO200 SilkyPix3.0
真紅の、バラらしいバラでした。一輪挿しのように…日の丸です。

-4-
Pict0103raw5040800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/400 F4 ISO200 SilkyPix3.0
No.3と同じ個体です。角度を変え、空を入れてみました。

-5-
Pict0104raw5040800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/300 F4 ISO200 SilkyPix3.0
空を見上げている感じで、撮ってみました。

-6-
Pict0105raw5040800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/80 F4 ISO200 SilkyPix3.0
小さめの固体。上から見下ろす視点で。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月14日 (水)

予定外の出費…(´;ω;`)

昨日は、真っ青な空。いい天気でした。

11月11日の日曜日、腕時計が突然止まってしまいました。ほんの1ヶ月前に電池交換をしたばかりなのに…。(´;ω;`)

-1-
Dsc000607071200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 70mm SS:1/125 F7.1 ISO200 SilkyPix3.0
購入したのは、もう随分と前のことで、いつ頃かよく覚えていないです。チタン製のクロノグラフ、10気圧防水という条件で選びました。何回かの電池交換をしていますので、10年ぐらいは使っていたと思います。今まで、休まず働き続けてくれて、ありがとう。>シチズン・プロマスター

腕時計がないと生きていけない性質なので、月曜日の朝一で買いに行きました。夜のうちにネットで情報を得て、本当はシチズンが欲しかったのですが、条件に見合うものは5万円以上のものばかり…。で、今回は、「G-SHOCK」で選びました。

-2-
Dsc000583056200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 30mmSS:1/60 F5.6 ISO200 SilkyPix3.0
G-SHOCK 「The G MULTI BAND 5」 AWG-101-1AJF
今回は、ソーラー発電、電波時計、20気圧防水が条件だったのですが、液晶の視認性も含めて、この機種にしました。マルチバンドはオマケです…。(^^;

-3-
Dsc000615071200800
α700
+ MINOLTA AF50mm F2.8 Macro New SS:1/80 F7.1 ISO200 SilkyPix3.0
本当は、秒針付が良かったのですが、予算オーバー。液晶の見易さで最終決定です。

-4-
Dsc000635035200800
α700 + MINOLTA AF50mm F2.8 Macro New SS:1/80 F3.5 ISO200 SilkyPix3.0
メカとして、Gショックは好きなデザインです。しかし、写真撮るときぐらい、綺麗にしろよ…>σ(^^; ホコリガ…

-5-
Dsc000645035200800
α700 + MINOLTA AF50mm F2.8 Macro New SS:1/80 F3.5 ISO200 SilkyPix3.0
文字盤のアップ。また説明書を読んでいないので、マルチバンドの使い方等、わかりません…て、読むのか?>説明書

しかし、時計の撮影は、リアルに時間が分かってしまいます。「午前」です。(^^;

Gショックは初めてなのですが、軽くて、なかなか気に入りました。
しかし、突然の出費で、困った。カメラ買ったばかりなのに…。(´;ω;`)

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0)

2007年11月13日 (火)

α700とレンズの試写

昨日(12日)の午後、少し時間が出来たので、バリオ・ゾナー50mmF1.7、そして16mm魚眼を持って、いつもの公園に行きました。やっとα700で撮った写真です。(*^^*)

-1-
Dsc000395032200800
α700 + MINOLTA AF50mm F1.7 New SS:1/8000 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
中古で購入した、ミノルタの50mm F1.7。東京地方は、快晴。絞り開放ではSSが追いつかず。F3.2でSS:1/8000秒です。(^^;  α-7Dだったら、もっと絞らなければいけなかったかな…と。1/8000秒は大口径単焦点レンズ(と、言っても50/1.7の安物ですが…(^^;ゞ)には必須だと思いました。
描写は、やっぱり、シャープですね。>50/1.7
しかし、新カメラと新(と、言っても中古)レンズを同時に使っちゃぁ、どっちの性能かわからん…(^^;;;;

-2-
Dsc000421628200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/8000 F2.8 ISO200 SilkyPix3.0
やはり中古で購入したミノルタの16mm魚眼レンズ。これ以上の広角はない…と言ってイイでしょうか。写る範囲がベラボウです。この写真では、あまり歪曲を感じませんでした。絞り開放で、またSS:1/8000秒。

-3-
Dsc000431635200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/1250 F3.5 ISO200 SilkyPix3.0
結構、うにょ~っときましたか?都心の小さな公園ですが、確実に秋色になっています。

-4-
Dsc000441680200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/640 F8 ISO200 SilkyPix3.0
横位置で。まっすぐな花壇の線がぐんにょり。(^^) 35mmフルサイズで使ってみたくなりました。(銀塩αは処分してしまい、持っていないのです)

-5-
Dsc000451680200800
α700 + MINOLTA AF FISH-EYE 16mm F2.8 SS:1/2500 F8 ISO200 SilkyPix3.0
広角らしい画を…と、盛りの過ぎてしまったキバナコスモスと太陽に登場してもらいました。ちょっとフレアが出ていますが、ゴーストは大歓迎。やばい、魚眼、楽しい…(^^;

-6-
Dsc000488045200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/640 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
レンズをバリオ・ゾナーに換えて。今回の写真はcRAW+JPGで撮ったものを、SilkyPix3.0で現像しています。SilkyPixはまだα700に正式対応していないのですが、Early Preview版( Ver.3.0.14.2)を入れています。このために、製品版を買ってしまいました。(^^;ゞフリー ダッタノニ…

-7-
Dsc000518080200800
α700 + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/800 F8 ISO200 SilkyPix3.0
いつもの電波塔。元画像のサイズは、α-7Dやα甘Dでは、3008×2000=6,016,000画素でしたが、α700では、4272×2848=12,166,656画素となり、横・縦とも約1.42倍になりました。また、600万画素の時は、微妙にアスペクト比が3.008:2と中途半端でしたが、今回の1220万画素ではキッチリ3:2になっています。ブログでは、以前と同様に、800×533=426,400画素にリサイズしています。
CCDからCMOSに変わったのですが、あまり違いを認識できませんでした。(^^;ゞ メガ フシアナ…

新しく手に入れたレンズの試写と、新カメラであるα700の試写を兼ねてしまったので、中途半端な記事になってしまいました。(^^;ゞ

α700については、他のブログでも紹介されていますし、弱点(他メーカーのカメラとやっと肩を並べられたスペック面)もわかった上で、ボクとしては、αの正式な後継機として、買ってよかったと思っています。何より、αレンズを軽快に使えるのが良いです。(*^^*)

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

| | コメント (1)

2007年11月12日 (月)

11月の庭園美術館(2) 28mm編

昨日の日曜日も仕事で、α700は防湿庫に鎮座しています。(´;ω;`)

さて、11月3日の東京都庭園美術館。今回はミノルタのAF28mm F2.8で撮ったものを。

-1-
Pict0107raw2828800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/500 F2.8 ISO200 SilkyPix3.0
11月の薔薇シリーズ。黄色にほんのりピンクがイイ感じ。絞り開放で思い切りバックをぼかしてみました。

-2-
Pict0108raw2845800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/250 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
真紅のバラ。青い空に浮き上がって。

-3-
Pict0110raw2828800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/160 F2.8 ISO200 SilkyPix3.0
こちらも絞り開放で。並レンズと言われている28/2.8ですが、寄るとピントがシャキッとします。しかし、口径食が結構すごい…。(^^;

-4-
Pict0140raw2863800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/60 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
花の名前がわからないのですが、一杯咲いていました。小さい(低い)花でしたので、これでもアングルファインダーを使っています。

-5-
Pict0142raw2832800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/60 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
No.4の花の一つに寄ってみました。28mmではここまで。200マクロで寄って撮りましたので、それは後日。

-6-
Pict0146raw2828800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/60 F2.8 ISO200 SilkyPix3.0
ススキ。午後4時を回っていました。絞り開放でも1/60秒でした。

何か、今一、体調が悪い…(^^;  早く寝ます。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

11月の庭園美術館(1) 85G編1

αな人たちの間では、α700の試写でにぎわっています。昨日、室内で試し撮りしましたが、連写はちょっと新鮮な驚きです。必要性はあまりないのですが、小気味良いシャッター音が7Dとの違いを感じさせます。

さて、11月3日(土)。約3週間ぶりの休みだったこの日は、碑文谷公園からハシゴして、定番の東京都庭園美術館にも行ってきました。

いつもならサッとチケットを買って入れるんですが、この日は何故かチケット購入で行列。美術館の方がメインだったようです。(ティファニー 1837-2007展を開催中)美術館から流れてくるお客さんも多かったです。皆さん、携帯でバラ撮りをしていました。

今回のアップはミノルタ85Gで撮ったものです。

-1-
Pict0068raw8532800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/500 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
11月の薔薇シリーズ。庭園美術館は何かしら花があるので、助かっています。
青空が出たので点光源も青くて、丸い…(^^)

-2-
Pict0069raw8532800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/400 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
巻きと色の良かった個体。数は少なかったですが、綺麗なものがありました。

-3-
Pict0073raw8580800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/125 F8 ISO200 SilkyPix3.0
黄色は飽和気味?…何とか粘ってくれたかな…と。

-4-
Pict0075raw8522800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/400 F2.2 ISO200 SilkyPix3.0
赤いバラ。直射日光で少し白っぽくなってしまいました。(^^;ゞ

-5-
Pict0082raw8535800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/1000 F3.5 ISO200 SilkyPix3.0
黄色とピンクの混じった固体。バックにピンクを配して。Gレンズの描写になりましたでしょうか。黄色がちっよと開き過ぎ…(^^;

-6-
Pict0085raw8532800
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/800 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
アングルファインダーを使い、下から見上げて、空をバックにしてみました。花びらが透けて、ちょっと独特?…(^^;ゞ  ちょっと雲が出てきていて、残念。

いつも、RAW+JPGで撮って、RAWをSilkyPix3.0の機能制限付フリー版で現像しているのですが、α700への対応はまだです。ソニーのソフトも入れましたが、勝手が分からない…(^^;  早く、SilkyPixに対応して欲しいな…と。(early preview版は対応しているようなのですが…)

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月10日 (土)

α700購入 (^^)v

11月9日、発売日に購入です。(^^)v  出社前に取りに行って、自宅に置いておきました。会社から帰ってきて、やっとご対面です。(^^;

-1-
Pict0109raw3563800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 35mm SS:1/60 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
予約していた、α700本体、専用縦位置グリップ、予備バッテリー×2、予約特典の本皮製メディアケースです。

結局、入荷連絡を待たずに、お店に突撃しました。行ってみると、「電話を入れたのですが…」と・・・携帯忘れた…(^^;

無事に買えたのですが、帰ろうとして、カメラフロアをうろついている時に、ふと思い出した「予約特典」。(取寄せ品カウンターに)戻って聞くと、「聞いてない」との連れない返事。再度カメラフロアに行き、現物のメディアケースを見つけたので、コレもらえないのかと質問。暫くしてから無事もらえました。(^^;  そんなに欲しいと思ってないのですが、もらえるものはもらっておく、貧乏人なので…。σ(^^;

-2-
Pict0113raw5056800
α-SD + MINOLTA AF50mm F2.8 Macro New SS:1/100 F5.6 ISO200 SilkyPix3.0
α700の刻印…と、言うか、シール…(^^;  できれば向かって右側にエンブレムで付けてほしかった。

-3-
Pict0116raw5080800
α-SD + MINOLTA AF50mm F2.8 Macro New SS:1/100 F8 ISO200 SilkyPix3.0
ただ今、バッテリー充電中。時間を作って、試写に行きたいと思っていますが、本格使用は23日でしょう。それまでに、(1)液晶保護シール、(2)高速CFカードを買ってと…。

-4-
Pict0117raw4080500
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 40mm SS:1/80 F8 ISO200 SilkyPix3.0
どさくさに紛れて(^^;  18本目のレンズ。MINOLTA AF16mm F2.8 Fish-eye。同じ16mmでも、バリオ・ゾナーの画角は83゜(APS-C)。こちらの魚眼は110゜(APS-C)。これは、DT11-18mmの104゜よりも広いのです。もちろん35mmフルサイズでは対角線180゜の画角になります。広く、歪曲した画に期待…です。(^^)

にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

| | コメント (0)

2007年11月 9日 (金)

都立小金井公園(15) カミさんのα甘D編

日付変わって、11月9日になりました。いよいよ今日、α700発売です。出社する前に予約している店に寄ろうと思っていたのですが、まだ入荷の案内が来ていません。(^^; 突撃するべきか…

さて、記事の方は10月14日の都立小金井公園。今回はカミさんがαSweet digitalで撮ったものをチョイスしました。レンズは全て、SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DCです。

-1-
Pict0281raw20063800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 200mm SS:1/500 F6.3 ISO400 SilkyPix3.0
黄色いコスモス。ボクは撮りはぐりました。(^^;ゞ なかなかキレイです。

-2-
Pict0282raw7556800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 75mm SS:1/160 F5.6 ISO400 SilkyPix3.0
森林公園より1週間後でしたが、結構咲きそろっていました。

-3-
Pict0284raw20063800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 200mm SS:1/500 F6.3 ISO800 SilkyPix3.0
縁取りコスモスに蜂が来訪。ちょっとピントが甘かった…残念。

-4-
Pict0294raw20063800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 200mm SS:1/125 F6.3 ISO800 SilkyPix3.0
金木犀。良い色が出ていると思います。開放で点光源も丸い…ちょっと口径食ありですが…(^^;。

-5-
Pict0285raw13556800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 135mm SS:1/160 F5.6 ISO800 SilkyPix3.0
初秋のイメージだそうです。なかなか良い構図と、感心。

-6-
Pict0287raw20063800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 200mm SS:1/250 F6.3 ISO800 SilkyPix3.0
散ったキバナコスモスの花びら。咲いているのは前ボケに。ちょっと前ボケが重いですが、これも感心。(^^;ゞ

手前味噌ですが、自分にない感性には素直に脱帽し、自分に磨きをかけねば…と。(^^;ゞ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

11月の碑文谷公園 (4) 50/1.4編

α700発売まで、あと1日。資金調達は何とかなっていますが、この期に及んで、レンズを2本も買ってしまった…。(^^;;;;  大丈夫か?!>σ(^^;

さて、11月3日の碑文谷公園。今回はミノルタAF50mm F1.4(I型)で撮ったものを。

-1-
Pict0042raw5045800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/3200 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
この公園には噴水のある池があり、ボート遊びもできます。噴水をバックにキラキラ点光源付で白バラ。

-2-
Pict0043raw5035800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/2000 F3.5 ISO200 SilkyPix3.0
毎回、同じ様な写真で申し訳ないです。(^^;ゞ 被写体のバリエーションがなかったです。

-3-
Pict0044raw5035800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/1000 F3.5 ISO200 SilkyPix3.0
噴水ではなく、ボートを背景にしてみました。…もっと絞れば良かった。(^^;

-4-
Pict0045raw5045800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/2000 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
今が盛り(?)とばかりに。200マクロで撮ったサルビアの仲間(多分…(^^;)の全体像。

-5-
Pict0046raw5045800
α-7D + MINOLTA AF50mm F1.4 (I型) SS:1/400 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
縦位置で。結構この花、気に入っているかも…。(^^;

-6-
Pict0156raw5040800
α-7D + MINOLTA AF50mm F2.8 Macro SS:1/60 F4 ISO200 SilkyPix3.0
17本目のレンズは、MINOLTA AF50mm F1.7New。安価な単焦点レンズで、入門用(沼への入り口)レンズと呼ばれています。(誰に?…  50/1.4は初期型を持っていますが、この50/1.7はそのシャープな写りが1.4と対照的と言われています。やわらかい描写の1.4とカリカリな描写の1.7を使い分けられれば…と。(^◇^;ゞムダニナラナイカ…?!

もう1本はまた今度。(^^;

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

11月の碑文谷公園 (3) 200MACRO編

α700の発売まで、あと2日…と、ソニーαのサイトではカウントダウンしています。日にちが変わって、いよいよ明後日です。(^^)

さて、11月3日の碑文谷公園。今回はミノルタAF200mmF4Gレンズで撮ったものを。
正直、今回の碑文谷公園では、あまり良い写真は撮れなかったです。(´;ω;`)

-1-
Pict0047raw20056800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/250 F5.6 ISO200 SilkyPix3.0
9月9日にも撮ったサルビアの仲間(多分…(^^;)前回は85Gだったので、今回はマクロで寄りました。ピンクの羽を持った天使のようにも見える…かな?(^^;

-2-
Pict0048raw20063800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/125 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
もう1枚。更にもう1絞りしましたが、被写界深度が薄い…(^^;

-3-
Pict0050raw20063800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/500 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
11月の薔薇シリーズ。イイ感じの光だと思ったのですが、白飛び…(´;ω;`)。α700だったら何とかなるのかな…。花の形はともかく、良い色でした。

-4-
Pict0051raw20063800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/640 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
200mmの望遠レンズとして。ちょっとゴチャゴチャしすぎでした。(^^;ゞ

-5-
Pict0053raw20045800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/500 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
これも距離を取って。やっぱり白飛び気味です。(´;ω;`)

-6-
Pict0052raw20063800
α-7D + MINOLTA AF APOTELE MACRO 200mm F4G SS:1/640 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
マクロらしく、バラの隠された(?)しべを。瑞々しさすら感じます。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月 6日 (火)

11月の碑文谷公園 (2) 28/2.8編

11月の薔薇シリーズ。2回目はミノルタのAF28mmF2.8で撮ったものを。場所は地元の碑文谷公園です。

-1-
Pict0054raw2845800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/640 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
「広角で寄る」ことを覚えてから、何とかの一つ覚えで…(^^;
去年はシグマの28/1.8レンズでバラを撮ったので、今年はミノルタにしました。

-2-
Pict0055raw2845800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/800 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
日が当たって、ちょっと白飛びがち。そんなにたくさん咲いていたわけではないのですが、できるだけたくさん写るように…。

-3-
Pict0056raw2845800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/1250 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
白バラに青空を添えて。オレンジのバラは前ボケで…って、ちょっと邪魔?(^^;。

-4-
Pict0060raw2863800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/800 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
せっかくの青空なので、アングルファインダーを使って。個体は1枚目と同じです。

-5-
Pict0061raw2880800
α-7D + MINOLTA AF28mm F2.8 SS:1/500 F8 ISO200 SilkyPix3.0
おまけ。仲良く並ぶ自転車。おかあさん(電動アシスト付き)と子供二人(一人はタンデム)でしょうか。久しぶりの晴天でしたから…。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月 5日 (月)

国営武蔵丘陵森林公園 (10) カミさんのα甘D編

11月の薔薇シリーズの前に、久しぶりのカミさんの作品を。今回は国営武蔵丘陵森林公園で撮ったものから選んでみました。

-1-
Pict0209raw10071800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 100mm SS:1/400 F7.1 ISO100 SilkyPix3.0
色褪せつつある彼岸花とススキのツーショット。移りゆく季節を感じる…?

-2-
Pict0216raw18080800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 180mm SS:1/500 F8 ISO100 SilkyPix3.0
コスモスは咲き始めの頃でした。もう1ヶ月も前のことです。

-3-
Pict0229raw15056800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 150mm SS:1/400 F5.6 ISO100 SilkyPix3.0
ちょっとかわった模様のコスモス。この一画だけ咲きそろっていました。

-4-
Pict0235raw10056800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 100mm SS:1/160 F5.6 ISO800 SilkyPix3.0
赤いコリウス。AFまかせで、よく撮れた?  ところで、露出「オート」の場合、ISOが800まで勝手に上がります。これが結構ノイズまみれ。この写真もノイズ除去をしています。せめて400止まりにしてほしい…。(^^;

-5-
Pict0245raw18056800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 180mm SS:1/400 F5.6 ISO800 SilkyPix3.0
色のコントラストを考えて撮ったそうです。前ボケはちょっとうるさい?

結局、「フォト蔵」からのリンクで写真を貼るのは、その都度「フォト蔵」にアップしなければいけないので、時々になりそうです。何せ、この記事は4日の午前12:40頃、書いてますから  (^^;ゞ

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月 4日 (日)

11月の碑文谷公園 (1) 85G編

昨日は約3週間ぶりの休みだったのですが、天気は午前中曇り。午後から晴れ間が出てきたので、地元の碑文谷公園に行ってきました。

-1- 薔薇と噴水 1 posted by (C)みんち
 薔薇と噴水 1
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/250 F8 ISO200 SilkyPix3.0
昨年も「文化の日」にココに来ました。その時は、娘の「七五三」のお参りをした後でした。噴水をバックにしたのですが、距離ありすぎで、ボケの彼方へ…。(^^;

-2- 薔薇と噴水 2 posted by (C)みんち
薔薇と噴水 2
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/1250 F6.3 ISO200 SilkyPix3.0
似たような構図で、個体を換えて…(^^;ゞ  ちょっと花びらが透けたかな…などと。点光源がキラキラしてイイです。円形絞りでもココまで絞るとカクカクになってしまいますね。逆光のため、露出を弄っています。

-3- 秋の薔薇 posted by (C)みんち
 秋の薔薇
α-7D + MINOLTA AF85mm F1.4G SS:1/2000 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
ココのバラはもうピークを過ぎていました。また、カミさんに「もっと綺麗な個体を…云々」と言われています。(^◇^;ゞ

今回は、写真を「フォト蔵」から引っ張ってきました。この方式ならブログの容量を圧迫しないかな…と。少し試してみようと思っていますが、手間隙が結構かかる…(^^;

遅まきながら、「秋の薔薇」シリーズです。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

2007年11月 3日 (土)

都立小金井公園(14) 江戸東京たてもの園編3

さあ、3週間ぶりの休みだ! (^o^)  どこに行こうか…でも天気は…(^^;

さて、10月14日の都立小金井公園。園内の「江戸東京たてもの園」で撮ったものを中心に。

-1-
Pict0275raw10032800
α-7D + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/300 F3.2 ISO200 SilkyPix3.0
早速ですが、これは「江戸東京たてもの園」内ではないです。(^^;  この日は常時車載の愛車で公園内を回りました。レンタルサイクルもありますが、自分のチャリがあればかなり便利です。コスモス撮りをしている間の駐輪でした。「江戸東京たてもの園」内には乗り入れられません。(^^;

-2-
Pict0306raw2440800
α-7D + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 24mm SS:1/100 F4 ISO200 SilkyPix3.0
ここからは「江戸東京たてもの園」内、田園調布の家「小出邸」。中からちらっとバラが見えたので外に回ってみました。バラとしては…う~ん、ですがも白い壁面と丸い枠には似合っていました。

-3-
Pict0307raw8045800
α-7D + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 80mm SS:1/15 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
「江戸東京たてもの園」内に咲いていた金木犀。バリオ・ゾナーの望遠端開放のボケ味は侮れないです。(^^)

-4-
Pict0317raw2640800
α-7D + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 26mm SS:1/160 F4 ISO200 SilkyPix3.0
皇居正門石橋飾電燈。皇居前広場から皇居へ向かって左手前に見える石橋に設置されていた飾電燈で、橋の欄干両側にある男柱石に計6基あったものの1つだそうです。明治20年代のものらしいです。

-5-
Pict0337raw3545800
α-7D + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 35mm SS:1/125 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
最後に秋明菊。たくさん咲いているように見えますが、一株だけです。じっくり撮りたい被写体ですが、いつも出遭うときはバタバタしていて、ズームでしか撮ったことがありません。

まだ、続く…のか?!

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0)

2007年11月 2日 (金)

都立小金井公園(13) 江戸東京たてもの園編2

昨日はぐすぐずした天気でした。@東京・城南地区

さて、10月14日の都立小金井公園。もう半月前の話です。(^^;  引っ張って、申し訳ないですが、休みがないと次の撮影ができませんから…。(´;ω;`)

今回は公園内の有料エリア、「江戸東京たてもの園」で撮ったものの続きです。前の記事はここです。

-1-
Pict0313raw4071800
α-7D + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 40mm SS:1/60 F7.1 ISO200 SilkyPix3.0
どの建物にあったか、失念しましたが、ソニーのモノクロテレビです。自分が初めて自分専用のテレビとして使っていたのは、こんな感じでした。昭和の空気が漂います。(^^)

-2-
Pict0318raw2840800
α-7D + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 28mm SS:1/160 F4 ISO200 SilkyPix3.0
東ゾーンにある交番。万世橋交番です。正式名称は「須田町派出所」だそうです。明治時代のものと推定されています。

-3-
Pict0319raw3545800
α-7D + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 35mm SS:1/300 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
レトロと言えばポスト…(^^;  このポストは(間違って手紙を入れないように?)蓋がついていました。ちょっと残念。現役ではないので、JPシールは貼ってないです。(^^;

-4-
Pict0320raw2640800
α-7D + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 26mm SS:1/125 F4 ISO200 SilkyPix3.0
本当の消火栓か、たてもの園に「移築」された消火栓かという線引きに迷います。(^^;
交番の横にありました。

-5-
Pict0322raw3545800
α-7D + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 35mm SS:1/250 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
都電。所謂「ちんちん電車」です。実は、ボクの父と祖父は2代に渡り、この「ちんちん電車」を運転していました。この写真や中の系統図とかを父に見せたら、とても懐かしがっていました。今でも当時の仲間たちは年に1回集まっているそうです。ここに集まるのも一興かな…などと思ったりしますが、皆さん70歳を越えていますから…どうかな。

ネットでお世話になっている、けいさんから、府中にも都電が展示されていることを伺いました。そっちも是非行ってみたいと思っています。情報感謝です。(^^)

-6-
Pict0334raw2445800
α-7D + SONY Carl Zeiss Vario-Sonnar T* DT16-80mm F3.5-4.5ZA 24mm SS:1/15 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
「子宝湯」というお風呂屋さんが移築されています。足立区の千住元町にあったようですが、中も当時のままで。天井のプロペラ(?)とイイ感じの手書き広告を。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0)

2007年11月 1日 (木)

都立小金井公園(12) STFでコスモス編2

昨日も、秋らしい、良い天気。でも、そんなの関係ない…(´・ω・`)
今日から11月。休みまでもう少しだ!(^^)

さて、10月14日の都立小金井公園。長くなってしまいましたが、今回で12回目です。(^^;ゞ
SONYの135mmSTFで撮ったものを。

-1-
Pict0225raw13556800
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/800 F5.6 ISO400 SilkyPix3.0
普段は開放(T4.5)で撮っているSTFですが、たまには1段絞って。技のない写真ですが、ボク的にはOKです。(^^;

-2-
Pict0226raw13545800
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/1000 F4.5 ISO400 SilkyPix3.0
左に余計なものが入ってしまいました。(^^;ゞ  トリミングすれば良い話ですが、そのままアップして反省材料に。

-3-
Pict0227raw13545800
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/800 F4.5 ISO400 SilkyPix3.0
STFらしい写真が撮れました。(^^)  こういう感じが結構好みです。

-4-
Pict0229raw13545800
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/400 F4.5 ISO400 SilkyPix3.0
キバナコスモス。小金井公園では、圧倒的に数が少なかったです。

-5-                                                  -6-
Pict0232raw13545800  Pict0233raw13545800
左右とも:α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/500 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
ちょっとお遊び。2つの花をピントをずらして。前ボケと後ボケの関係になります。どちらのボケもイイ感じだと思いますが、どうでしょう。(^^)

-7-                                                    -8-
Pict0231raw13545800  Pict0231raw13545800trim
α-7D + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/250 F4.5 ISO200 SilkyPix3.0
おまけ。STFで蜻蛉撮り。85Gの時もそうでしたが、突然目の前にとまられると、その時付けていたレンズで撮るしかないです。今回はMFレンズのSTFです。いつまでもフォーカスしていると逃げられるし…必死で(?)撮りました。(^^;
右(No.8)は左(No.7)をトリミングしたものです。何とか捕らえられましたでしょうか。トリミングした1800×1200の画像フォト蔵に置いてありますので、よろしければそちらもどうぞ。

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »