« 夜景に挑戦(4) 六本木編2 | トップページ | 秋の昭和記念公園(9) 100マクロ編 »

2007年12月18日 (火)

日帰り箱根旅行(10) 箱根美術館編2

11月23日の日帰り箱根旅行。今回は「箱根美術館」の庭園内で、α700とソニーのSTFの組み合わせで撮ったものを。ちょっと写真多めです。ホント、気に入っています>STF

-1-
Dsc0023413545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/80 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
STFらしさ…「理想のボケを追求したレンズ」。滲んだ背景は主題を浮かび上がらせます。

-2-
Dsc0023513545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/125 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
天気はまずまずだったのですが、いっそ雨でも纏(まと)ってくれると、更に艶やかかな…などと、都合の良い事を考えます。

-3-
Dsc0023613545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/50 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
真紅もイイですが、オレンジも趣ありです。葉脈の赤い筋がイイです。

-4-
Dsc0023813545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/80 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
苔に落ちた落ち葉。ちょっと構図に難ありですが。(^^;ゞ

-5-
Dsc0023913545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/60 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
モミジとカエデ。違いがはっきりわからないのですが、カエデは「カエルの手」から来ているらしく、葉の切り込みの深いものを指すそうです。植物的にはカエデとモミジは同種とか。
ちょっと「カエルの手」っぽいかな…と。

-6-
Dsc0024013545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/50 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
茶室の軒先にて。真紅の紅葉が日本建築に合います。

-7-
Dsc0024213545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/400 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
「黄色の主張」というタイトルで。もうちょっと明るいと良かったのですが…。(^^;ゞ

-8-
Dsc0024413545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/40 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
デジ一歴2年弱です。なかなか上達しませんが、このレンズで撮る写真が好きです。αを選んで良かったと思います。1/40秒でブレないのは手ぶれ補正システム「SSS」のお陰です。

-9-
Dsc0024713545200800
α700 + SONY 135mm F2.8(T4.5) STF SS:1/160 F4.5 ISO200 SilkyPix DS3.0
今回の撮影で一番気にっている写真です。色の配置とボケ味がイイ感じでした。α-Photographyに等倍の元画像(JPG撮って出し)を上げてありますので、よろしければそちらもどうぞ。(^^)/

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ

|

« 夜景に挑戦(4) 六本木編2 | トップページ | 秋の昭和記念公園(9) 100マクロ編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜景に挑戦(4) 六本木編2 | トップページ | 秋の昭和記念公園(9) 100マクロ編 »