« 夜景に挑戦(3) 六本木編1 | トップページ | 秋の昭和記念公園(8) 135mmSTF編 »

2007年12月15日 (土)

ブログ一周年 \(^o^)/

昨年の12月15日に立ち上げたこのブログ。1年が経ちました。熱しやすく、冷めやすい…飽きっぽいボクが続けてこれたのは、こんな稚拙な写真のブログでも、見てくださる方がいらっしゃるからです。感謝の気持ちを込めて、御礼申し上げます。ありがとうございます。(_o_)

さて、今回は原点回帰、ブログを立ち上げる前に撮った写真を。

α甘D(α Sweet Digital)を購入したのは2006年2月。娘の幼稚園卒園を撮るためでした。当時は人撮り(記念撮影)がメインだったので、人が写っていない写真がほとんど無いです。(^^;

-1-
Pict0288800
α-SD + KONICA MINOLTA AF DT ZOOM 18-70mm F3.5-5.6D 70mm SS:1/10 F32 ISOオート ±0EV
2006年5月5日撮影。手持ちでスローシャッターに挑戦した写真です。今は無きキットレンズで。もちろん、当時はRAW現像なんてしてません。(^^;ゞ

-2-
Pict0309800
α-SD + KONICA MINOLTA AF DT ZOOM 18-70mm F3.5-5.6D 45mm SS:1/80 F6.3 ISOオート ±0EV
2006年5月14日撮影。母の日に、娘といっしょにカミさんのために買った花束を。ガーベラがカーネーションに混ざっているのは、カミさんが好きな花だからです。(*^^*)  カメラ任せのオート設定です。

-3-
Pict0246800
α-SD + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/320 F4.5 ISO200 ±0EV
2006年8月6日撮影。今の「休日は撮影」生活を作り、レンズ18本を買う羽目になった元凶きっかけのレンズ、ミノルタ100マクロ。
試し撮りしたベランダのペンタス。マクロのシャープさと、寄れることに感動しました。
被写体選びに難があることは、突っ込まないでください。(^◇^;ゞ

-4-
Pict0036800
α-SD + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC 18mm SS:1/160 F10 ISO200 ±0EV
2006年8月11日撮影。カミさんの実家に帰省した時の小旅行。中尊寺です。この旅行用に新調したシグマの高倍率ズームで。今でもα甘Dのメインレンズとして活躍しています。(て、いうか、付けっぱなし=レンズ交換しないで撮る>カミさん)
このレンズを買ったので、純正キットレンズDT18-70/3.5-5.6は処分しました。

-5-
Pict0034800
α-SD + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/4000 F3.2 ISO200 -2EV
2006年9月3日撮影。神代植物公園にて、ダリア。初めて真剣に花を撮りました。

-6-
Pict0139800
α-SD + MINOLTA AF100mm F2.8 Macro (I型) SS:1/1250 F3.2 ISO200 ±0EV
2006年9月24日撮影。お墓参りのついで撮影。枯れた向日葵と一面のメランポジウム。移りゆく季節を感じて。テーマらしいものを考えた1枚でした。そして、滲むようなボケにまた感動。(´;ω;`)

こうして、今の状況に至ります。(^^;ゞ  なお、No.4~No.6は「マイフォト」に既出です。

この記事を含めて、記事数346。本編掲載写真数は約1800枚以上。ブログの容量が、もう残り少ない(あと200MBぐらいです)ので、引越しなり、整理なりを余儀なくされそうですが、引き続き、宜しくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 夜景に挑戦(3) 六本木編1 | トップページ | 秋の昭和記念公園(8) 135mmSTF編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜景に挑戦(3) 六本木編1 | トップページ | 秋の昭和記念公園(8) 135mmSTF編 »